四季の花便り 
小泉喜弘さんのページ
 2017年まではこちらから

2018年 春は此方

2018年 初夏

マルバウツギ (丸葉空木)
ユキノシタ科ウツギ属
2018年4月28日横浜自然観察の森
山地の良い所に多く見られると有ります。
観察の森では「生態園」と呼ばれる保護林内での撮影をし
ました。



スズラン (鈴蘭)
ユリ科スズラン属
玄関先の片隅に毎年今頃に見られます。小生が現役の頃
北海道に出張の際空港で買い求めました花です。
別名をキミカゲソウ(君影草)というロマンチックな呼び名も
 ある、多年草で毒草なので牛馬が食べないので、
 牧草地に群生していることが多いと図鑑に記されている。


トウゴクミツバツツジ(東国三葉躑躅)
ツツジ科ツツジ属
2018年5月5日神奈川県箱根
雄しべが10個図鑑に拠ればトウゴクミツバツツジはミツバ
ツツジ(雄しべは5個)より標高がやや高い処に生えるとあ
ります、この園地にあるのは自然にか、移植かは不明です
が、ビジターセンタから環境省箱根の事務所裏と、県公園
管理事務所の裏道から、大涌谷・芦ノ湖へのコースに通じ
 る道の両側に数株見られます。



ムラサキサキゴケ
ゴマノハグサ科サギゴケ属
2018年5月2日神奈川県箱根
5月2日に箱根で撮りました(標高768m)判別に自信が
ありません、図鑑の写真と葉の形が異なっています。


オオヤマレンゲ(大山蓮華)
モクレン科モクレン属
2018年5月5日横浜市
図鑑によると深い山に生えるが、花が美しいので庭にも植
えられているとあります。この写真の花もまさにそれで
PVの方が自家の庭の花が綺麗に咲いたのでと持って来ら
れました



ヤマツツジ
ツツジ科ツツジ属
2018年5月3日神奈川県箱根町
箱根にもこのツツジが多く見られます、
図鑑に拠れば落葉低木と有り、花の色、形には色々ありと
記されています




ヤブデマリ (藪手毬)
スイカズラ科ガマズミ属
2018年5月3日神奈川県箱根町
2日は5時起床で6時〜7時の観察会でした今年は5名の 
ボランてィアが泊でしたので寝過ごしの心配なく心強かった
です。早朝観察のとき見て後から撮りました。
例年ですと今頃はこの様に花が見られませんが!


コハコベ
ナデシコ科ハコベ属
2018年5月3日神奈川県箱根町
コハコベ・ミドリハコベと記されているもの、単にハコベと記
している図鑑もありますが雄しべが少ないのでコハコベと
見ました。越年草コハコベとの区別は難しいが雄しべが少
ないのでコハコベと見ました。
雄しべの数が多いのがハコベとあります